木. 11月 21st, 2019

周りに聞けない悩み

カウンセラーを以前までしておりました。実際カウンセリングに来ていただける人は限られているのでサイトを立ち上げて実際に患者さんからきた悩みをこのサイトで紹介しています。

やりたいことが見つからないそこのあなたへ。一回きりの人生を楽しくする方法を教えます。

1 min read

ところで『やりたいことがない』って本当?

あなたの周りに将来やりたいことがないと嘆く人はいませんか?

特に毎日、会社・学校と家の往復だけで平凡な生活を送っている方によく見られるのではないでしょうか?

・趣味がない

・何をやっても楽しくない

・毎日が憂鬱

・仕事したくない

・自分の生きがいは恋愛だけ

 

結論から言います。

1つでも当てはまる人の特徴

ずばり『世間・周りの目を気にしすぎる人』です。

 

どういうことなのかというと

人は生まれてから必ずと言っていいほど1度はやりたいことをやっています。

あなたが子供の頃、何に興味を持っていましたか?

・おままごと

・ラジコン

・鬼ごっこ

・アニメ

・お絵描き

・いたずら

 

ほとんどの方は1つでも経験したことはあるものでしょう。

ご自身の身近にいる無邪気な子供を見てどう思いましたか?

今を精一杯、疲れるまで遊んで、また遊んで・・・と

周りの目なんて考えもしないくらい騒ぎますよね?

あなた自身も子供の頃は毎日が新鮮で好奇心に駆られては親御さんに心配を掛けたことでしょう。

 

やりたいことを見つける手段の1つとして

今のあなたに必要なのはまさに子供の頃の心に戻ることです。

 

急に子供時代を思い出すなんて無理です。

でも必ず出来ます。だって経験してきたことでしょう?

 

確かに大人になるにつれ、置かれた環境の変化に対応するためには自分のわがままを抑えないといけない場面はあります。

特に会社勤めのサラリーマンは上司に向かって子供みたいにわめいたりは出来ませんね。

生きていくためにはお金をもらう必要があり、どこかで我慢することもあります。

 

でもちょっと待ってください。

繁忙期で人手が足りない状況の中で1人が旅行で有休休暇とる人いませんか?

良く言えば、自分に素直、仕事とは関係ない

悪く言えば、場の空気を乱す

 

そんな人を遠くから見てイライラするあなたはその人に嫉妬しています。

 

嫉妬=自分にも不満がある=でも空気を乱したくないから出来ない=あの人は凄い!=自分には出来ない=羨ましい

 

人間は安定を求めます。だから安定が崩れそうになったら不安になり、不満・嫉妬・恐怖という感情が生まれます。

 

まさに人間らしいですね。ネガティブな感情が上回ると取り返しのつかない事態も招いてしまうから怖いんです。

それでも嫉妬するなら飽きるまで嫉妬してください。

あなたのまわりにはやがてネガティブな人に囲まれて抜け出せなくなり、真っ暗な道を歩くような人生になります。

どうせお先真っ暗になるなら周りに笑われてもいいことを一緒に考えてやってみませんか?

 

やりたいことを見つけるには?

ずばり、心の底からワクワクすることです。

何をやっている時が楽しいのか?

または、やってみたいこととは何か?です。

 

例えば、旅行で行ったことのない場所に行く時って不安もあるし、ドキドキしませんか?

それは新しい環境に順応する準備が出来ているからドキドキするんです。

この先、何が起こるか分からないからワクワクするんです。未来はいくらでも良い方に変えられるからです。

なんだかイメージするだけで本当にワクワクして来ませんか?

ワクワクする感情がカギになります。

ただそれだけです。

人間は理性よりも感情で動く方が何事も上手くいきます。

ワクワクが最上級になったら、やりたいことを仕事にして、さらに自由も手に入れることだって現実化していきます。

毎日好きな人たちとバカみたいにお腹が痛くなるまで笑って遊べるんですよ?

それが心の底から望んでることなんです。

なのに世間体を気にするなんて勿体ないです。

 

さあ『わかってるけどすぐに出来ないし』と思ったらまずは今、頭に浮かんだ事をやるのです。

しかもフライングスタートで。

 

あなたの好きなことは何か?

好きなことなので何でも良いです。ここで深く考えてはいけません。パッと思いついたことでいいです。

好きな場所、好きな食べ物、好きな人、好きなアニメ、好きな音楽、好きな動物・・・制限なしなので何個でも良いです。

これが無かったら生きていけない!と思うものです。

社会に貢献出来なくても良いです。お金になるとか考えない事です。

どうしても見つからない人はこれをやってる時はリラックス出来る=寝ることでも良いです。

 

さあ見つかりましたか?

 

 

実現できないような非常識なことでも、ぶっ飛んでても良いですよ。

 

 

1つでも見つかった方へ

おめでとうございます!!あなたは成功者になりました。

つまり、好きなこと=ワクワクすることです。

 

では1つの例を出して好きなことからお金になる可能性に近づけることに焦点を当ててみましょう

 

好きなことが本を読むことだとします。

読書が本当に好きな人ならお分かりだと思いますが、本屋にしょっちゅう行きますよね?

気に入った本があれば買って、気づいたら家の本棚が埋まっていた、なんてことは当たり前です。

本を買う=娯楽から、本を買う=投資という考えに変えてみましょう。

そしたらどうでしょうか?

 

本のジャンルは気にせずに、自分が熱中する本の作者の世界観にフォーカスします。

更に角度を変えて、文章のクセや登場人物像の説明の仕方など見ます。

まさに自分がその本を書いたかのように作者になりきって読み返して見て下さい。

今までは軽い気持ちで面白いから読んでいた、または自分にはこれだけの本なんて書けないと思っていたのが、

「もしかしたら自分にもできるんじゃないか?」という気持ちになりませんか?

むしろならないとおかしいくらいです。

 

お金に繋げるという目標が見えているなら次は自分で本の文章量は書けなくても何かしら発信することは可能です。

今どきで言えば、SNSの力を使ってあなたの思いを表した文章を発信できますよね。

実際にSNSで文章を発信→目をつけた人がたまたま出版業界の人→本にして売ってお金をもらって生活が出来ている人はザラにいます。

この人の運もあるかと思いますが、ただ単に発信することが好きで続けていたら可能性は誰にだってあるという事です。

インスタグラムやツイッターの利用者は世界中にいます。必ず共感してくれる人は存在します。

最初は怖くてためらう人はいます。いきなりちゃんとした文章なんて書かなくていいのです。好きな写真を投稿するだけでもいいです。

自分らしさを出す。それだけです。

何度も繰り返していくうちに途中で何度も何度も発信の仕方をアレンジして失敗していくうちに、

『自分らしい発信』がわかるようになります。

子供の頃、自転車に乗るために何度も何度も練習しませんでしたか?することは関係なくても結局は同じことなのです。

最初から無理なことはないと思ってください。やってから愚痴ってください。

確実なのは好きなことで生きている人の話を聞くか相談するのが一番いいですね。

 

抵抗がある人というのは共通してみんな凄く真面目な人ばかりです。

そんな遊びみたいな事で食っていけるわけが無いでしょう?と思っている人ほど実は憧れています。

自分は毎日ごった返す満員電車に乗って、会社に行って真面目に仕事して、必要なら残業して上司や仲間に認められて充実してます

みたいな人はそのままで良いです。人生は誰かに決められたことでは無いのに未だに社会のルールに従うのが一番だし、

生活の為、家族の為・・・とやりたいことが出来て充実しているなら素晴らしいです。

安全で良いサービスを受けられて、経済を回す為には必要不可欠な方々です。ここまで言っておきながら何も言えませんね。

 

あくまでも自分の人生に悩む人に向けて発信しましたが、最終的にはあなたがこれから歩く道を創っていくのです。

絶対にこれがいい!という他人の言葉にあまり耳を貸さないでくださいね。あくまでも参考程度に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.