木. 11月 21st, 2019

周りに聞けない悩み

カウンセラーを以前までしておりました。実際カウンセリングに来ていただける人は限られているのでサイトを立ち上げて実際に患者さんからきた悩みをこのサイトで紹介しています。

初対面の女性とうまく会話が続かないあなた!話しやすい話題を3つお伝えします!

女性と出会う機会があっても、その後のコミュニケーションがうまくいかなければ関係が発展することはありません。

あなたは初対面の女性とうまく会話を続けることができますか?

 

女性と会話をするのに緊張をしてしまい、うまく続けられない方は準備不足だと言えます。

特に準備不足なのは話をする内容についてです。

 

そこで、今回は初対面の女性とうまく会話を続けるための話しやすい話題を3つお伝えします。

女性と話をすることが苦手な方は、是非参考にしてください。

 

きっと今までよりも緊張せず、簡単に会話を続けられるようになるでしょう。

初対面の女性と会話が続かない理由

まず、初対面の女性と会話が続かない理由を改めてお伝えします。

先ほどもお伝えしましたが、準備不足が一番の要因です。

 

そのため、しっかりと事前準備をしておけば初対面の女性とも会話を続けられるようになります。

女性と会話をするにあたってオススメな話題は以下の3つです。

 

  • 天気の話
  • 土地の話
  • 相手の好きなものについての話

 

これらの話題についてしっかりと下準備をしておくことで、会話に困らないようになるでしょう。

では、これら3つの話題について順番に詳しくご説明していきます。

 

初対面の女性と話しやすい話題①天気の話

まず、初対面の女性と話しやすい話題の1つ目は天気の話です。

天気とは、天候はもちろん、温度や季節についての話題全般のことを指します。

 

初対面の女性と話をする時に、以下のどちらの切り出しが、女性にとって返答がしやすそうですか?

 

「こんにちは、初めまして」

「こんにちは、初めまして。今日はとても暑いですね」

 

前者に対して返事をするとしたら、女性が話題を考える必要が出てきてしまいます。

しかし、後者の方はこちらから温度について話を振っているので、女性も「こんにちは、本当に暑いですね」と返答すればいいですよね。

 

そのあとは「暑いですよね。真夏日が5日も続いていて、熱中症になってしまいそうです。雨でも降って涼しくして欲しいですよね」などと、会話を続けることが可能になります。

 

つまり挨拶の後に天気についての話題を振れば、難しく考えなくても会話のスタートが切れるようになるということです。

天気の話題をしながら、徐々に次の話題を探していけばいいので、女性と会話を始めるための心理的な負担が軽くなります。

 

天気については、朝にテレビやインターネットのニュースなどから情報を集めておきましょう。

暑いのか寒いのか、最近の天気はどうなのか、今後の天気はどうなるのかを知っておくと話題を広げやすくなります。

 

仮に、女性と会うことが2回目であっても、その時の天気について話を始めればいいので、何回でも使えるテクニックと言えるでしょう。

是非、試してみてくださいね!

 

初対面の女性と話しやすい話題②土地の話

続いて、初対面の女性と話しやすい話題の2つ目は土地の話です。

土地とは、相手や自分の出身地、今現在住んでいる地域についてのことを指します。

 

誰しも自分の生まれ育った地域については、良いと思っていることや悪いと思っていることは1つや2つあるものです。

それを聞いてあげると相手の女性は話やすいでしょう。

 

「出身地はどちらですか?」

という質問から「どんな名物があるんですか?」「旅行で行ったことがあります。城がありますよね」などと、話題を広げることも比較的簡単です。

 

人が仲良くなるためには自己開示が必要だと言われています。

出身地の話は、自己開示するための心理的なハードルが低く自分のことを話しやすい話題です。

 

また、話を続ける中で共通点も見つけやすいでしょう。

例えば先ほど例に出したように旅行で行ったことがある土地であれば、その土地の良かったところや、記憶に残っているところを話すことができますよね。

 

お互いに共通で知っていることを話題に挙げられるので会話が続けやすいですし、万が一出身地が同じであれば一気に親密度を上げることができます。

 

また、土地の話は次のジャンルの話に繋ぎやすいです。

その地方にあるお店の話題に広げたり、その土地出身の有名人について話したり、食べ物の話に移ったりと横の展開が容易でしょう。

 

話題に困った時は、ぜひ土地の話題をしてみてください!

 

初対面の女性と話しやすい話題③ 相手の好きなものについての話

初対面の女性と話しやすい話題の3つ目は相手の好きなものについての話です。

自分の好きなことというのは、いくらでも話ができるものですよね。

 

好きなものや趣味、スポーツや有名人など、何でもいいので聞いてみてください。

「俳優の〇〇さんが好きなんです」と返答があったとします。

 

その後は、何でその俳優さんが好きなのか、いつから好きなのか、出演しているドラマはどんなものなのかと話題を広げることができるでしょう。

相手の女性は好きなことについて話をしているので、嫌な思いはしません。

 

むしろ自分の好きなことを話している時間は楽しいものです。

きっとあなたとの会話も楽しい時間だと思ってもらえるでしょう。

 

そうすれば女性から見たあなたの印象はグッといいものになるはずです。

初対面の女性と話をする時は、是非好きなものをたくさん聞いてみてくださいね!

 

まとめ

今回は初対面の女性とうまく会話が続けられない方に向けて、話しやすい話題を3つお伝えしました。

 

  • 朝にニュースで情報を集めて天気の話題を振る
  • 出身地や今住んでいる場所などの土地の話をする
  • 相手の好きなものを聞いて話題を広げる

 

以上の3点が、初対面の女性と会話をするにあたって話を続けやすい話題でした。

これらの話題を振れば会話が続けやすいと知っているだけで、女性と話をする時の緊張感が変わるはずです。

きっと緊張が減り、会話を楽しむ余裕が出てくるでしょう。

 

また、今回は話題についてご説明をしましたが、女性と会話をするにあたって重要な心構えがあります。

それは、しっかりと相手の話を聞くことです。

 

女性と会話をする時に、自分のことをペラペラと話し続けてしまう男性がよくいますよね。

それが一番最悪です。

 

会話をする時に必要な意識は、いかに相手に気持ちよく話をしてもらうかだと言えます。

自分が気持ちよく話をすることは二の次です。

 

話題の内容について相手に尋ねて、しっかりと相槌を打ち、疑問に思ったことをまた尋ねるといったように基本的には相手に話をしてもらうようにしましょう。

 

また、会話をするにあたって沈黙を恐れる必要もありません。

よく沈黙が恐くなり、会話が途切れそうになったら話を続けてしまう人がいます。

 

しかし、会話に沈黙は必要なものです。

話題の内容についてイメージを膨らませたり、過去の出来事を思い出したりする時間も必要だからです。

 

そのため、会話が途切れた時には一呼吸置いてください。

相手が何か考えているようだったら、じっくりと待つことです。

すると、相手もペースを乱すことなく気持ちよく会話を再開することができるでしょう。

 

今回お伝えした内容を、是非次に女性と話をする機会に試してみてください!

楽しい会話になることは間違いないでしょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright © All rights reserved. | Newsphere by AF themes.